歴史(沿革)
元号年 西暦年 事  項
明治37年 1904 5 7 私立東華女学校設立認可、定員400名
13 清水小路旧東華学校校舎を充当し、開校式を行う。
(生徒数73名)
明治38年 1905 4 1 私立東華高等女学校となる (高等女学校令準拠、修業年限4年)
5 7 創立記念式を挙げる
明治41年 1908 1 8 始業式後新校舎(東九番丁18番地)に移転 13日から授業開始
大正7年 1918 4 1 中島丁宮城県女子師範学校校舎を充当して、宮城県第二高等女学校開校修業年限4年、定員200名
大正10年 1921 2 15 私立東華高等女学校を県立に移管し、第二高等女学校を東華高等女学校校舎に移転を決定
3 6 宮城県第二高等女学校高等科設置を決定 (修業年限3年、定員120名)
31 私立東華高等女学校を廃校し、その施設設備、職員は第二高等女学校に継承され在学生徒440名は試験の上、二高女に編入 (定員1,000名)
4 28 宮城県第二高等女学校校旗制定
大正11年 1922 3 22  東華同窓会と二高女同窓会を合併 (本校同窓会「二華会」前身)
4 8 第二高等女学校創立記念日
大正15年 1926 3 13 校歌制定発表 (現行校歌)
31 高等科廃止、宮城県立女子専門学校開設 (本校内に併設)
昭和9年 1934 12 22 女子専門学校越路に移転、その施設設備を継承し、校地校舎を整備改造
昭和11年 1936 6 14 同窓会館竣工 (旧東華学校本館改築)
昭和13年 1938 12 22 講堂増改築落成式
昭和21年 1946 4 1 修業年限5年に改正
昭和23年 1948 4 1 宮城県第二女子高等学校となる (修業年限3年)
7 1 定時制課程併置、本校のほか中田・六郷・西多賀に分校を置く
昭和26年 1951 3 31 西多賀分校廃止
昭和27年 1952 3 31 中田分校・六郷分校を仙台市に移管
昭和29年 1954 3 31 定時制中心校生徒卒業、本校定時制廃止
7 23 図書館竣工(同窓会館改造)開館式
昭和34年 1959 9 1 財団法人宮城県第二女子高等学校奨学会設立
昭和35年

1960

1 16 校地拡張 (盲学校跡4,463m2)
昭和38年 1963 2 1 高校生急増対策のため2学級増(1学年定員400名) 8学級となる
昭和39年 1964 3 30 校舎鉄筋コンクリート4階、4教室新築第一期工事完成
昭和42年 1967 12 23 宮城県第二女子高等学校校旗新調 (二華会寄贈)
昭和43年 1968 1 3 新校舎全館完成
4 8 宮城県第二女子高等学校校訓制定、校訓『明朗誠実・研磨創造・自主協調』
昭和44年 1969 3 25 体育館兼講堂落成
昭和47年 1972 2 8 5月7日を「創立記念日を祝う日」と制定
昭和49年 1974 5 10 二華会館(図書館)竣工
昭和50年 1975 12 29 正門竣工(運坊小路側)
昭和51年 1976 1 8 校木を「松」と決定
昭和54年 1979 5 7 創立を祝う式(75周年)挙行
12 25 体育館西側自転車置場新設
昭和59年 1984 11 13 創立八十周年記念式典 (記念誌「二華」発行)
28 部活動後援会発足
昭和60年 1985 3 23 創立八十周年記念館落成
平成2年 1990 3 31 特別教室改修 (記念館一階、講義室ほか)
4 1 高校生急増のため1学級増(1学年定員405名) 9学級となる (平成2年度入学生のみ)
平成4年 1992 8 31 校舎大規模改造工事竣工
11 20 「二女高四十年のあゆみ」発行
平成6年 1994 11 10 創立九十周年記念式典 (学校史「二女高90年」発行)
平成8年 1996 4 1 推薦入学( 1学年定員320名の30%以内)実施
平成13年 2001 10 10 創立百周年記念事業 (進路閲覧室・フリースペースの増設)
平成15年 2003 10 16 自転車置場新設
平成16年 2004 8 24 自転車置場新設
10 29 創立百周年記念式典 (学校史「二女高百年史」発行)
平成17年 2005 10   宮城県教育委員会が第二女子高等学校を平成22年度から男女共学化,併設型中高一貫教育校に移行することを決定
平成18年 2006 4 1 一学級減、1学年は7学級に
平成20年 2008 1   新校名案を宮城県仙台二華中学校・宮城県仙台二華高等学校とすることを決定
3   新制服デザイン決定
18 校舎解体開始
24 連坊校舎お別れ会
4 1 根岸仮設校舎に移転,全学年7学級となる
10 27 (仮称)宮城県仙台二華中学校・高等学校校舎改築工事着工
31 校舎解体完了
平成22年 2010 1 29 (仮称)宮城県仙台二華中学校・高等学校校舎改築工事竣工・引渡し
校舎棟    鉄骨造7階建(延べ床面積11,354.640m2)
第一体育館棟 RC造一部鉄骨造2階建(延床面積1,755.750m2)
第二体育館棟 RC造一部鉄骨造2階建(延床面積1,494.940m2)
プール棟   RC造1階建(延べ床面積71.56五・水面積300m2)
2 12 校旗新調
3 25 宮城県仙台二華中学校・高等学校校舎改築屋外附帯その他工事竣工・引擬し
部室棟    鉄骨造2階建(延べ床面積273.82m2)
弓道場・的場 鉄骨造1階建(延べ床面積73.80m2)
自転車駐輪場 鉄骨造(延べ床面積123.34m2)
4 1 宮城県仙台二華高等学校に校名変更・男女共学化(連坊校舎へ移転)、 宮城県仙台二華中学校開校
8 宮城県仙台二華中学校・高等学校開校式 (中学校:募集定員80名,高等学校:募集定員240名)
宮城県仙台二華中学校・高等学校入学式 (中学校入学者79名,高等学校入学者240名)
7 1 根岸仮校舎用跡地を第二グラウンドとして取得 (分掌換)
12 27 生徒会館取得 (宮城県第二女子高等学校創立百周年記念事業実行委員会が建設・寄付)
二華会館 鉄骨造2階建 (延べ床面積868.60請)
平成23年 2011 5 6 自転車駐輪場 増設
6 17 第二グラウンドにトイレ・倉庫棟新設 (延べ床面積48.6m2)
平成25年 2013 3 15 第1回宮城県二華中学校卒業式
4 8 第4回宮城県二華中学校・高等学校入学式 (中学校105名,高等学校240名)
平成26年 2014 3 28 文部科学省より5年間スーパーグローバル-イスクール(SGH)に指定される
31 全館転落防止用手すり設置
7 Fホール空調設置
創立百十周年記念事業 (校章・校名 LED照明付標示・懸垂幕昇降機設置)
平成27年 2015 10 13 校庭砂場新設

『学校要覧』より

※本校の歴史の詳細につきましては「歴史と伝統を紡いだ百十年」ページをご覧ください。

 

▲ ページトップへ